くもん屋様のパネル看板とLEDスポットライト

東京都板橋区の東武練馬駅近くの看板屋、株式会社看板ボーイです。  

このたび大田区南六郷の韓国料理のお店「韓国広場 くもん屋Deli」様の看板を製作、施工させていただきました。  


くもん屋様は、これまでは看板を設置せずに営業してきたのですが 「やはり看板はあったほうが良さそう」 ということで、ネット検索で看板ボーイのホームページを見てご連絡をいただきました。  


入口上部には看板を吊るすための金物がもともとついていたので、これを利用してアルミフレーム製のパネル看板を設置しました。  

アルミフレーム製のパネル看板は軽量で屋外での耐久性に優れており、設置箇所の状況にあわせて自由なサイズで製作できます。


設置の強度を高めるために、看板の側面には振り止め棒も取り付けています。


また看板の上部には、LEDスポットライトを2灯取り付けました。  

今回設置したLEDスポットライトは小型ですがとても明るく、看板だけでなく入口の周囲まで照らす効果があります。

設計寿命は、1日8時間点灯で約10年という長寿命です。

LED製品の寿命というのは完全に点灯しなくなってしまう状態をいうのではありません。

LEDは使用を続けると徐々に明るさが落ちてきます。

明るさが当初の半分にまで落ちたときと「寿命」としています。


今回は看板のデザインから弊社で作成しています。 お客様とは現地でち合わせて看板に表示する文言等をヒアリングして、その後はメールで校正をやり取りしながらお客様にご納得いただけるまで修正を繰り返しました。  


看板が無かった以前のファサードと較べると各段にお店の存在感が増し、お客様からも大変気に入っていただくことができました。

IMG_20200824_120109
くもん屋様の看板設置前のファサード

当初のファサードは窓にカッティングシート貼りで店名を表示しているだけでした。

IMG_20201112_145839
くもん屋様の看板設置後のファサード

入口上部にパネル看板とLEDスポットライトを2灯設置し、昼夜を問わずお店の存在感がましました。また今後力を入れていくというテイクアウトの文言をカッティングシートでガラス面に貼りました。

IMG_20201112_145839
IMG_20201112_145839