中野区中野「ステッツ中野」様の袖看板の画面入れ

東京都板橋区の看板屋、看板ボーイです。  


中野区の「就労支援センター ステッツ中野」様の袖看板の画面入れ作業を行いました。  


ビルにもともとついていた袖看板に、カッティングシート貼りで「就労支援センター ステッツ中野」という名称を入れる作業でした。  


カッティングシートとは、色付きの塩ビ製のシートを文字やロゴの形に切り抜いて貼り付ける手法です。  


文字の色、文字の大きさ、文言の配置などはお客様と打ち合わせしたうえで、PDFファイルで校正をお送りして、お客様のOKをいただいてから製作、施工しています。  


看板の上端は地面から6mくらいの高さでした。 このくらいですと、高所作業車を使わずにハシゴで作業できます。  


看板の画面表示の交換を検討していて、 「ちょっと位置が高いけど、作業できるかな? 予算はどのくらいかかるのかな?」 などのご質問がございましたら、看板ボーイまでお気軽にお問合せください。

ビフォー
カッティングシート貼り付け前の袖看板

ビル3Fのテナントの名称変更にともない、袖看板の表示変えの依頼をいただきました。

アフター
カッティングシート貼り付け後の袖看板

地上から高さ6mくらいの袖看板にカッティングシートを貼りました。

高所作業車は使わずにハシゴで作業しました。

メイン写真
メイン写真