ステンレス板のエッチングサインを製作しました

板橋区の東武練馬駅近くで看板業をやっている看板ボーイです。

ステンレス板のエッチングサインを製作しましたのでご紹介させていただきます。  


依頼主は一般社団法人東京都馬術連盟様です。

事務所の移転にともない、移転先に設置する看板を弊社に発注していただきました。  


エッチングとは金属板に窪みをつけて、窪んだ箇所に塗装して、文字やロゴマークを表示する手法です。

今回の東京都馬術連盟様のエッチングプレートは文字の部分を黒で塗装していますが、カラーで塗装することも可能です。

プレートのサイズはタテ695ミリ×ヨコ355ミリ、厚さは2ミリで製作しました。  


ステンレスを使うことで、ステンレス素材の持つ高級感や重厚感といった雰囲気を感じさせるサインに仕上げらます。

そのうえステンレスはサビにくいので、屋外・屋内を問わず設置できます。  


このたびの製作に際しては、お客様が筆書をご用意していました。

弊社で筆書をスキャンして、細部を微調整して看板用のパスデータを作成しまた。  


弊社で作成したデータはPDFファイルにしてお客様に校正として送り、ご確認いただいてからエッチングプレートの作成を進めました。  

このように看板ボーイでは、お客様がご用意した筆書きをデータ化して、看板として製作することが可能です。  


エッチングプレートはお客様ご自身で取り付されるとのことでしたので、ビス穴を6か所あけて納品いたしました。

看板の製作だけでも承りますので、お気軽に電話やメールでお問合せください。

IMG_20210126_142238
お客様がご用意された筆書

お客様ご用意した筆書き。看板の原寸サイズでご用意してくれていたので、データ化しやすかったです。

IMG_20210126_141310
筆書をデータ化して作成したエッチングサイン

こちらが、看板ボーイで筆書きをデータ化して作成したステンレス板のエッチングサインです。板厚は2ミリです。

IMG_20210126_141358
IMG_20210126_141358