渋谷区で不動産屋さんの看板の製作・施工しました

東京・板橋の東武練馬駅近くの看板屋の株式会社看板ボーイです。


2021年3月末に、渋谷と五反田を中心に都内で不動産の賃貸・管理をおこなう株式会社ヴィダックスさんの渋谷店の移転にともない、サインの製作と施工を手掛けさせていただきましたのでご紹介します。


ビル入口横の壁面にはアルミ複合板にインクジェット出力シート貼りの看板を施工しました。

人通りの多い歩道に面した箇所であり照明は不要とのことでしたので、出幅のない厚さ3ミリのアルミ複合板看板を壁にベタ付けで設置しました。

お客様がご用意された水色と白の2色のシンプルなデザインが目を引きます。


お客様の店舗はビルの5Fで、4面ある窓の2面にロゴマークや電話番号、営業時間などを表示しました。

5Fの窓に外からシートを貼ろうとすると高所作業車やガードマンの配置でコストがかさみますので、内側からシートを貼りました。


ガラスの内側から外に向けて絵柄を表示する際は、データを反転させて透明にシートに印刷します。

これで窓面を簡単に広告面として利用することができます。


同ビルには集合の袖看板も設置されていて、ここの5F部分に表示を入れました。

地面から5メートル以上の高さでしたが、ハシゴで作業できました。


今回の看板製作・施工は、お客様がデザインをご用意してくれていて、看板の設置箇所などもお客様が事前にしっかりしたプランをお持ちでした。 このような場合はお客様との打ち合わせや確認作業の階数も少ないので費用を抑えることができます。


渋谷区をはじめ都内全域での看板の製作と施工は、看板ボーイまでお気軽にご連絡ください。

見積無料でご対応いたします。


ビフォー
袖看板の画面入れ前

5F部分の高さは地上から5メートル以上の高さでした。この高さならハシゴで作業できます。

IMG20210330102751_R
袖看板の画面入れ後

ローリングタワーや高所作業車を使わずに作業できると、施工費を抑えられます。

IMG20210330102530_R
IMG20210330102247_R
IMG20210330102604_R
IMG20210330102530_R
IMG20210330102247_R
IMG20210330102604_R