板橋区内で袖看板の表示面を交換しました

東京都板橋の株式会社看板ボーイです。

弊社と同じ板橋区内の赤塚で袖看板の表示面交換作業を行いましたのでご紹介させていただきます。


お客様はアテナ司法書士事務所様です。

看板がないとちょっとわかりにくい立地で、もともと何も表示されていない袖看板があったので、これを利用してアテナ司法書士事務所様のロゴマークと事務所名を表示しました。

ロゴマークはお客様からご提供いただいたものを使用しています。


もとからあった袖看板は、LEDの電光掲示板のようなものでした。

この電光掲示板は片面表示だったので、もう片面に絵柄を入れました。


現調して電光掲示板ではない方に入っていた白い樹脂製の板を外してみたところ、ここに絵柄を表示した板を入れることは問題ないと判断しました。


厚さ3ミリのアルミ複合板に、屋外用のインクジェット出力シートを貼った板を入れて作業完了です。

アルミ複合板にインクジェット出力シート貼りの看板は、どのようなサイズにも加工しやすく、安価に看板を作れるのが特長です。


今回のように弊社の地元のお客様ですと現調・打ち合わせに迅速に対応できますので、お問合せのご連絡をいただいてから設置完了までスピーディーに進められました。


板橋区内をはじめ、23区内で看板の製作や看板の施工や看板内部の蛍光灯の交換、看板の撤去などをお考えの方は、現調と見積り出しが無料の看板ボーイまでお気軽にお問合せください。

IMG20210607161208_R
もとからあった状態の袖看板

電光掲示板仕様の袖看板の裏面を有効活用したいと考えたお客様からご相談を受けました

IMG00455 (1)
絵柄を入れて作業完了後の袖看板

絵柄を印刷した屋外用のインクジェット出力シートを貼ったアルミ複合板を入れました

IMG00457_R
IMG00457_R