豊島区で袖看板の表示面を交換しました

東京・板橋を拠点に都内23区で看板のデザインと製作と施工をやっている株式会社看板ボーイです。


池袋駅東口の美久仁小路にある居酒屋「池袋 ずぼら」さんの袖看板の表示面を交換したのでご紹介させていただきます。


弊社のホームぺージをご覧になったお客様から 「袖看板の表示面が古くなって劣化しているので交換したい。見積りしてほしい」 とのご連絡を受けて、現地にお伺いしました。


現地で見てみると、袖看板の南側を向いている面はだいぶ経年劣化が進んでいました。

また、看板内部の光源は、この際LEDに交換したいとのことでした。


看板のデザインは、現状と似た感じのものと、文字だけのシンプルなものの2パターンをご提示する、という内容で翌日には見積書をお送りしたところ、お客様からご注文をいただきました。


デザインは数パターン作成して、現状の似たイメージで文字の背景には提灯を配置したものに決定。


また内部のLEDは、白色ではなく電球色にすることになりました。

看板内部の照明は白い光ではなくオレンジ色の電球色にすると飲み屋さんっぽい雰囲気になります。


また、看板下部の振り止め棒が脱落してしまっていたので、改めて振り止め棒を設置しました。


看板ボーイでは、他社さんが本体を設置した看板であっても、大抵は表示面の交換作業が可能です。


「もともと居抜きで看板が設置されていたから、どこの看板屋が付けた看板なのかわからない」

「以前、看板本体の設置を依頼した会社が廃業してしまった」

というような場合でも、弊社なら表示面の交換や内部の蛍光灯交換に対応できますので、ご気軽に見積り依頼のご連絡をください。

IMG20210715143440_R
表示面交換前

日当たりの良い南側の面は、経年劣化がすすんでいました

アフター
表示面交換後

もともとのデザインを踏襲して、一部の文言を変えたデザインを作成しました

メイン
サブ写真
LED化
メイン
サブ写真
LED化