新宿で袖看板とカッティングシートを施工しました

東京都板橋区内の東武練馬駅近くで看板のデザインと製作と施工業を営んでいる株式会社看板ボーイです。


2022年4月1日にグランドオープンを迎える「Cafe&bar Village」様の袖看板と勝手印グシートを施工したのでご紹介させていただきます。


同店は西新宿7丁目に立地し、青梅街道から脇道に100mほど入った飲食店街にあります。


青梅街道から進んでくる歩行者や車のドライバーにお店を認知してもらうために、袖看板には店名を大きく表示しています。


看板のサイズはお客様と打ち合わせを重ねて、大き過ぎず小さ過ぎず、この立地条件には最適と思われる縦1500ミリとしました。

木目調をベースにたデザインは、都会の大人の隠れ家的なコンセプトを持つ同店のイメージを表しています。


また2階の窓にも店名や営業時間などをカッティングシートで表示しました。

デザインはいずれもお客様から提供されたものです。


最終的には視認性の高さを重視して白のカッティングシートになりましたが、お客様のほうで検討に検討を重ねてこのようなデザインとなりました。


弊社のほうでは、お客様がご予定されているデザインがカッティングシートで製作可能かどうかといったことを、デザイン案が上がってくる都度お伝えさせていただきました。


新宿区内で袖看板やカッティングシートの製作と施工は、見積り無料で迅速対応の看板ボーイまでお問合せください。

デザインからのご依頼も大歓迎です!

突き出し看板施工前
看板施工前

店舗が2Fにあるため、どこにどのような看板を設置するのかは非常に重要でした

突き出し看板施工後
カッティングシートと袖看板の施工後

遠方から視認しやすい袖看板と、お店の正面から見えるカッティングシートを施工しました

袖看板
カッティングシート
袖看板
カッティングシート