東中野不動産様のファサードサイン

東京・東中野に新規開業する株式会社東中野不動産様のサイン施工の事例をご紹介させていただきます。

ファサードにはサイズ約2000×2000ミリの大きな窓ガラスがあり、この窓ガラスの上部にロゴマークと会社名を印刷したインクジェット出力シートを作成して貼り付けました。

窓ガラスには物件案内も掲示する予定なのでロゴと社名は上のほうにまとめて、物件案内のためのスペースを広く確保しています。

また入口ドアには白のカッティングシートでロゴと社名、電話番号、営業時間等を表示しています。
特に変わったことはせずに、オーソドックスで見やすいレイアウトをこころがけました。

現地で撮影した写真にサインのイメージを合成した設置イメージ図を作り、お客様にはPDFファイルでお見せして数回の変更を経て内容が確定しました。

ロゴマークはお客様がご自身で原案を作成しており、当方のデザイナーは仕上げの部分をお手伝いさせていただきました。
弊社でイチからロゴマークを作成することも可能ですが、お客様から原案をいただくことができればそのほうがリーズナブルに作成できます。

今回のサインは費用を抑えつつ、サインとしての機能は充分に果たすものとして仕上げることができました。

中野、新宿といったエリアは弊社から出やすい場所ですので、お問合せをいただいた翌日には現地で打ち合わせを実施し、スピーディに見積りを出しました。
そのためお客様のほうでも開業時期に合わせて、余裕を持って検討していただくことができました。

中野区、新宿区をはじめ、都内全域でサインのデザインと製作と施工は、見積り無料の看板ボーイまでお気軽にお問合せください。

短納期案件や限られたご予算の場合でも、できる限りお客様のご要望に合わせたご対応をいたします。

ファサードサイン施工前
ファサードサイン施工前
ファサードサイン施工後
ファサードサイン施工後
IMG20220621120429_R
IMG20220621120418_R
IMG20220621120429_R
IMG20220621120418_R