福ロックセキュリティ様のファサードサイン

板橋区と練馬区を中心に都内とその周辺で看板の施工に対応している株式会社看板ボーイです。


「カギ(鍵) そうじ部門 べんり屋(便利屋)」の福ロックセキュリティ様が世田谷区赤堤から杉並区成田東に事務所を移転するにともない、移転先のファサードサインの製作と施工を手掛けさせていただきました。


現地でお客様と打ち合わせをした結果、入り口上部にはアルミ複合板にインクジェット出力シート貼りの看板、ファサードのガラスドアには内側からスリガラス調の目隠しシートを貼り、表側からはカッティングシートで営業品目などを表示することになりました。


同社のホームページやチラシの情報をもとに文言を選別して看板とカッティングシートのレイアウトを作成して、お客様がご確認して修正の指示をいただいて修正するという作業を何度も繰り返して、デザインを完成させました。


入口上の看板のサイズはH800×W2700の大きさで、材料には安価で屋外耐久性の高いアルミ複合板とインクジェット出力シートを使用しています。


ガラスドアのカッティングシートはすべて白で作成しました。

ガラスに貼るカッティングシート文字は、白がもっとも見やすいです。


初回の打ち合わせから施工希望日までが2週間しかない短納期案件でしたが、無事に完了させることができました。


福ロックセキュリティ様の新事務所は住宅街に立地しており、事務所の前の歩行者や車のドライバーに対して十分な視認性のある看板になりました。

並区内での看板製作と施工は、見積り無用で迅速対応の看板ボーイまでお気軽にご連絡ください。

アルミ複合板看板施工前
before

看板とカッティングシート施工前

カッティングシート施工後
after

看板とカッティングシート施工後

アルミ複合板の看板
アルミ複合板の看板