豊島区でカルプ文字の製作と施工は看板ボーイまで

query_builder 2021/02/03
ブログ
karupu

東京23区とその周辺を営業エリアとして看板のデザインと製作と施工をやっている株式会社看板ボーイです。

当記事では、カルプ文字についてご紹介します。 


カルプとは芯材が発泡材で、表面には塩ビ板を貼った材料です。

カルプ材は加工しやすいうえに軽量で、屋外での耐久性に優れます。 


このカルプ材をルーターといわれる機械で文字のカタチにカットして、表面にはマーキングフィルムやインクジェット出力シートを貼った立体の文字がカルプ文字です。 


文字の側面(文字の厚みの部分)は、カットしたままの状態だと白です。

白のままでも使えますが、看板ボーイでこれまでに製作してきたカルプ文字は、文字の側面を塗装することが多いです。


文字の前面に貼ったマーキングフィルムと同じ色で、文字の側面を塗装するのがよくある製作方法です。 


平面の看板だけでは物足りないとお考えになるお客様が、看板の店名や社名の部分のみカルプ文字を採用されることなども多いです。       


材料の厚みは、10ミリ・15ミリ・20ミリ・30ミリ・50ミリです。  材料の厚みが増すほど立体感が増しますが、そのぶんお値段も高くなります。 


カルプ文字は屋内外を問わず設置可能です。

カルプ文字は壁面に直接取り付けることがきますし、ベースの板の上に文字を乗せて、ベースの板ごと設置することもできます。 


カルプ文字の値段は、材料の厚みと文字数と文字の大きさで値段が決まります。

また文字の種類が漢字と、漢字以外の英文・ひらがな・カタカナ・数字でも料金が異なります。 


カルプ文字の設置をお考えのお客様は、表示する文言、文字数、材料の厚さ、設置箇所に関する情報をお知らせいただければ見積りしますので、お気軽にご連絡ください。

NEW

  • 都内で案内板のカッティングシート貼り替えは看板ボーイまで

    query_builder 2021/10/12
  • 都内で高所作業車を使用する看板の設置やメンテナンスは看板ボーイまで

    query_builder 2021/10/07
  • 仮囲いやフェンスにシート貼りするなら東京の看板ボーイまで!

    query_builder 2021/10/05
  • シャッターへのインクジェット出力シート貼りは板橋区の看板ボーイまで

    query_builder 2021/09/19
  • 売地看板の設置ができる東京の看板屋です

    query_builder 2021/09/14

CATEGORY

ARCHIVE