練馬区でカルプ文字の制作と取付けができる看板屋です

query_builder 2021/02/04
ブログ
IMG_20210204_144856

東京23区を中心に看板業をやっている東武練馬駅近くの看板ボーイです。

今日のブログではカルプ文字についてご説明します。 


カルプ文字とは、表面は塩ビ板で芯材に塩ビ板を貼ったカルプという材料を、ルーターで文字の形にカットしたものです。  


表面の塩ビ板の上から、カッティングシートやインクジェット出力シートを貼ることで、色や柄をつけることができます。  


加工しやすいうえに軽量なので、さまざまな場所に設置できます。

屋外耐候性にも優れているので、屋外での長期間の使用にも耐えられます。


カルプと同じように厚みのある文字で「ステンレス箱文字」などがありますが、ステンレス箱文字よりも幅広い環境下で設置できます。


取付け方法は主に両面テープとボンドです。

屋外に設置する場合は、弊社では見えない箇所にビスを打ちます。


カルプ文字は製作、施工ともに決して難しいものではなく、カルプ文字を使うと比較的容易に立体感のある看板に仕上げられるのが最大のメリットです。


またカルプ材を使えば文字だけでなくロゴマークなども加工できます。

ですが文字の線が細過ぎたり、輪郭が細か過ぎたりすると加工できないのでご了承ください。


看板ボーイではカルプ文字の製作と施工だけでなく、デザインから承ることができます。


練馬区内カルプ文字の設置をお考えの方は、地元の看板屋である弊社にお気軽にご連絡ください。

もちろん練馬区以外のお客様からのお問い合わせも大歓迎で、打ち合わせと見積りは無料で対応しております。

NEW

  • 都内で案内板のカッティングシート貼り替えは看板ボーイまで

    query_builder 2021/10/12
  • 都内で高所作業車を使用する看板の設置やメンテナンスは看板ボーイまで

    query_builder 2021/10/07
  • 仮囲いやフェンスにシート貼りするなら東京の看板ボーイまで!

    query_builder 2021/10/05
  • シャッターへのインクジェット出力シート貼りは板橋区の看板ボーイまで

    query_builder 2021/09/19
  • 売地看板の設置ができる東京の看板屋です

    query_builder 2021/09/14

CATEGORY

ARCHIVE