練馬区でガラスにシートを貼ります

query_builder 2021/04/10
ブログ
ワイシャツ
IMG_20201019_151228
ガラス貼シート

東京都板橋区の東武練馬駅近くを拠点に、都内23区を中心に看板の製作・施工をやっている株式会社看板ボーイです。  


写真のようなガラスへのシート貼りなどのご要望は、ぜひ弊社にご連絡ください。


カッティングシート、インクジェット出力シート、すりガラス調シート貼りなど各種シートの製作と施工いたします。


デザイン作成から対応しており、見積は無料です。

短納期をご要望のお客様にはできる限りお応えいたします。 


ガラスへのシート貼りは、手軽にガラス面を看板として活用できるうえに、原状回復が簡単です。


壁面に看板を設置する際にはビスやアンカーを打つ必要があり、看板撤去時にビス穴が残ってしまいます。

ですがガラスに貼ったシートは完全な原状回復が可能です。


賃貸の店舗や事務所でビルオーナー様が外壁への看板設置を許可してくれない場合でも、ガラスへのシート貼りは原状回復できることを説明すれば許可してもらえることがあります。


このように、ガラス面へのシート貼りは設置の手軽さと原状回復できる点から広く用いられている手法ですが、ガラス面へのシート貼りの際には、ご注意いただきたい点もあります。


飛散防止の網入りガラスの場合、ガラスの全面にシートを貼ると、ガラスにヒビ割れが起きやすいのです。


ヒビ割れが起きる原因は、直射日光でガラス面が温められた際のガラスとシートの熱膨張率が違うため、ガラスとシートが互いに引っ張り合うようになってしまうためです。


ヒビ割れを起こさないようにするために、ガラスの全面にシートを貼らずに、シート貼りの面積をガラスの7~8割にとどめておく必要があります。


シート貼りの面積がガラスの7~8割までなら、ヒビ割れは起きないと言われています。


弊社では、網入りガラスへのシート貼りはガラス面積の7割程度までとさせていただいております。


ガラス面へのシート貼りをはじめ、各種看板の製作と施工とデザインは、見積り無料の看板ボーイまでお気軽にご連絡ください。

NEW

  • 中野区で不動産業向けの看板製作と施工いたします

    query_builder 2021/05/07
  • 橋区でアクリル看板を製作・施工します

    query_builder 2021/05/06
  • 豊島区でアクリル看板の製作・施工いたします

    query_builder 2021/05/05
  • 豊島区で看板内部の蛍光灯をLED化します

    query_builder 2021/04/24
  • 練馬区で自立看板の製作と施工いたします

    query_builder 2021/04/23

CATEGORY

ARCHIVE