杉並区で売地看板を製作施工しました

query_builder 2021/09/14
ブログ
不動産業の売地看板

東京都板橋区の東武練馬駅近くで看板屋をやっている株式会社看板ボーイです。

JR西荻窪駅からすぐ近くの杉並区松庵で売地看板を設置したのでご紹介させていただきます。


売地看板とはその名称のとおり「売地」と表示した看板を売り出し中の空き地などに建てるものです。


土地が買われれば必要なくなるため、大抵の場合が材料には予算をかけず簡易的に製作・施工します。


本件でもお客様はあまりご予算はかけられないとのことでしたので、本体部分はアルミ角材とアルミ複合板という耐久性の高い材料ですが、一部には木材を使って中期用の看板として製作しました。


長期用の看板であれば地面に穴を掘って支柱を立ててからセメントを流し込みますが、長期用ではない売地看板ではセメントは使わずに木の杭を地面にハンマーで叩き込みます。

叩き込んだ杭に看板本体を固定して完成となります。


デザインについてはお客様がご希望のイメージを写真で送ってもらい、それをもとに当方で作成しました。

赤とグレーの背景に白で文字を表示した目に留まりやすいデザインになっています。


今回はお客様からの正式発注から施工希望日までが一週間という短納期の案件でしたが、すべて弊社で在庫していた材料で作れたことも、ご希望の納期に間に合わせることができました。


看板ボーイではこの手を売地看板をはじめ、不動産業の方々に向けた看板製作を多数手がけています。


売地看板をはじめ看板全般の製作と施工は見積り無料の看板ボーイまでお気軽にお問合せください。

NEW

  • シャッターへのインクジェット出力シート貼りは板橋区の看板ボーイまで

    query_builder 2021/09/19
  • 杉並区で売地看板を製作施工しました

    query_builder 2021/09/14
  • 練馬区大泉で袖看板の蛍光灯を交換しました

    query_builder 2021/08/15
  • 東京の北区で袖看板の製作と施工ができる看板屋です

    query_builder 2021/08/11
  • 豊島区で看板内部の蛍光灯交換やLED化の作業をやります

    query_builder 2021/08/08

CATEGORY

ARCHIVE